BLOG えんぴつ削り

2022.01.13DAILYWORK

【個人のお客さま編】キャッチコピーいろいろ

こんにちは、コピーライターの辻内真理子です。

 

今日は、友人や知り合いから個人的に依頼されたキャッチコピーを4つご紹介します。
私がコピーライターということで、食事や飲みの席で友人や知り合いから「名刺に入れる言葉が欲しいねん」「この商品のキャッチコピー考えて」などとお願いされることがあります。

 

「ムチャ振りやん」と渋りつつ、結局はニヤニヤしながら引き受けてしまう。自分にはない才能で戦っている女性たちの商品やサービスに触れられるのはめちゃくちゃ楽しくて、気がつけば必死になって聞き取りをしている自分がいる(笑)。

サラッと聞いて瞬時に提案できればカッコいいのですが、やっぱりちゃんとヒアリングしなければ的を得たワードが出てこないので、そこは妥協できません。
とにかく私のまわりには多才な女性が多くて、いつも心地よい刺激をいただいています。

 

 

●hinata|カラダ・ココロをぽかぽかに

 

 

大阪・天神橋筋商店街でリラクゼーションサロンを営んでいる幼なじみからの依頼。

オープン前に「店の名前何がいいかな?」と相談されて、「hinataでええやん」と即答したのを覚えています。だって、彼女の息子の名前は「ひなた」だし、彼女自身親しみやすくて「太陽」のような人柄だし、ホッとくつろげる「日向」のようなお店だから。
サロン名から紡ぎ出したキャッチコピーは【カラダ・ココロをぽかぽかに】。

 

私も月1で通って、オイルリンパマッサージをしてもらっています。腕もいいし、人もいいし、リーズナブルなので、いいお客さんがたくさんついている、隠れ家のような素敵なサロンです。

トータルリラクゼーションサロン hinata

 

 

●日本健康ライセンス協会|すこやかに生きる、を学ぶ。

 

 

ひとつ上の幼なじみからの依頼。彼女は重い鬱病を患っていた自身の経験から、本当の意味で“健康な人”を一人でも増やしたいと、心と体を健康に導く多彩な講座を運営しています。
提案したキャッチコピーは【すこやかに生きる、を学ぶ。】。
直感で出てきたワードでしたが、「これでいこ!」と秒で決まりました(笑)。決断が早いのも彼女の魅力なんです。

 

今は夫婦で北海道に移住して、地域の方々を対象にした健康セミナーを開いたり、レストランのコンサルをしたり、とにかく二人ともバイタリティーにあふれまくっていて。会うたびに圧倒的な価値観をもらえる心強い存在です。

日本健康ライセンス協会

 

 

●輝き製作所|「障がいと性」をもっと明るく

 

 

ママ友から「友人が立ち上げる会社のキャッチコピーを考えて欲しい」と依頼がありました。
代表の女性に「どんな会社ですか?」と伺うと、「簡単に言うと、自身で性処理ができない障がい者の男性への性サービスを行う会社です」とのこと。

そんなサービスがあるのかと初めは驚きましたが、彼女のような職業の方たちは当事者やご家族にとって深刻なストレスを請け負ってくれる救世主のような存在であることを知って、無知な自分を恥じました。
と同時に、デリケートなサービスだからこそ言葉選びが重要だし、本当に必要とされている人たちへ届くコピーをしっかり考えなければと思いました。笑顔で「性は楽しいもの」と語ってくれた彼女の意図を表現することも意識して。

 

いろいろ提案した中で、キャッチコピーは【「障がいと性」をもっと明るく】に決定。
名刺に入れたいとのことだったので、ついでに補足になるようなコピーも提案。とても喜んでいただけました。

輝き製作所

 

 

●グリーフケアカード|亡くなったあの人と心で会話できる不思議なカードです。

 

 

友人主催の食事会で知り合った看護師の女性からの依頼。
彼女は妊娠中にご主人を事故で亡くされていて、壮絶な悲しみに耐え抜いた過去があります。そんなご自身の体験が、グリーフケアカード開発のきっかけになったそうです。(グリーフケアとは、遺族の複雑で深刻な心の状態を理解して寄り添うことで回復のサポートをする取り組みのこと)
「大切な誰かを亡くした人にしかわからない苦しみや悲しみを癒してくれるカードを作りたい」と、アメリカの心理学者が考案した『トーキングトゥヘブン ミディアムシップカード』をヒントに、より日本人の心に寄り添ったグリーフケアカードを作ることに。

 

数ある中から彼女が選んだキャッチコピーは【亡くなったあの人と心で会話できる不思議なカードです。】。
一緒に提案したリードコピーも採用してくださいました。
一枚一枚めくるたびに、故人がやさしく語りかけてくれているような幸せな気持ちになれる素晴らしい商品です。大切なペットを亡くした飼い主さんのためのペットロスケアカードもあります。

グリーフケアカード

ペットロスケアカード

 

 

●個人の方向けに「キャッチコピーのお店」OPEN!

 

「キャッチコピー(リードコピー)を作りたいけど、自分では考えられない」「でも誰に頼めばいいかわからない」って人、意外に多いんですよね。そんな個人の方たちのお手伝いができたらと、昨年、BASEでこっそり“キャッチコピーのお店”を立ち上げました。

 

メールで送っていただくヒアリングシートを元に、キャッチコピーやリードコピーを数案提案させていただきます。よかったらご利用ください。

※超ボランティア価格なので、対象はフリーランスや個人事業主の方、副業をされている個人の方限定です。

ことばの整理屋さん|えんぴつ BASE店

 

 

大阪堺市で活動中!

えんぴつ|ことばの整理屋さん

コピーライター 辻内 真理子